CMOマーケティングレター #18

マーケティング関連情報をお届け

広告

  • Giving Young People a Safer, More Private Experience(若い人たちに、より安全でプライベートな体験を提供する)

    ・everyone who is under 16 years old (or under 18 in certain countries) will be defaulted into a private account when they join Instagram.

    ・We’ve developed new technology that will allow us to find accounts that have shown potentially suspicious behavior and stop those accounts from interacting with young people’s accounts.

    ・we’ll only allow advertisers to target ads to people under 18 (or older in certain countries) based on their age, gender and location. This means that previously available targeting options, like those based on interests or on their activity on other apps and websites, will no longer be available to advertisers.

    ・16歳未満(または特定の国では18歳未満)のすべての人がInstagramに参加するとデフォルトでプライベートアカウントになります。

    ・疑わしい動作を示している可能性のあるアカウントを見つけて、それらのアカウントが若者のアカウントとやり取りするのを防ぐことができる新しいテクノロジーを開発しました。

    ・広告主は年齢、性別、場所に基づいてのみ18歳未満(または特定の国ではそれ以上)の人々をターゲティングできるようになります。つまり、興味関心や他のアプリやウェブサイトでのアクティビティに基づくものなど、以前は利用できたターゲティングオプションは利用できなくなります。


SEO

  • SEOの効率的クリーンアップ戦略6つのステップ【前編】①サイト構造 ②不適切なリンク

    ・ウェブサイトの一貫性、関連性、ユーザビリティを維持するために、サイトの定期的なクリーンアップが不可欠

    ・サイトの構造は、検索エンジンでの順位や、サイトでのユーザー行動に大きな違いをもたらす

    ・リンクビルディングを実施する際は、自分のサイトにリンクしているサイトを常に把握し、リンクが適切なものかどうかを示す根拠を理解することが重要だ


マーケティング

  • 2021年、コロナ禍を経て消費者に起きている行動の変化とは?

    ・「被服及び履物」「交通」「教養娯楽サービス」「理美容サービス」「交際費」は、どれも外出と密接な関係がある消費となり、外出の制限がこれらの消費に大きな影響を与えたことが分かります。

    ・消費者は、家の中で過ごす時間をどうやって充実させたいのか、そのためには、どのようなサポート・手助けが必要なのか。企業は消費者へどんな価値を提供できるのかを考え、コロナ時代にあわせた商品のアップデートを推進していく必要があるといえるでしょう。

eコマース/Shopify

  • 「EC化率7%」の潮目と変化

    2007年にiPhoneが生まれ、そこからおおよそ7年周期でモバイル・スマホシフトという大きなパラダイムシフトが発生しました。ゲームやソーシャルメディアが発達し、その後、SaaSブームで様々な業務がデジタル化されていきます。そして7年後の2021年、パンデミックの収束を前に徐々に数字や消費者の動きが顕在化してきているのが今だと思います。

    こういう潮目の変化は微妙なところから始まりますが、今回は別格です。それだけにどこにどのような動きが潜んでいるのか、現場も含めて解像度を上げることが求められます。

  • Twitter Shopping: Testing the Shop Module(Twitterショッピング:ショップモジュールのテスト)

    The Shop Module is a dedicated space at the top of a profile where businesses can showcase their products. When people visit a profile with the Shop Module enabled, they can scroll through the carousel of products and tap through on a single product to learn more and purchase -- seamlessly in an in-app browser, without having to leave Twitter.

    ショップモジュールは、プロファイルの上部にある専用スペースで、企業が製品を紹介できます。ショップモジュールを有効にしてプロファイルにアクセスすると、製品のカルーセルをスクロールし、単一の製品をタップして詳細を確認し、Twitterを離れることなくアプリ内ブラウザーでシームレスに購入できます。