CMOマーケティングレター #34

マーケティング関連情報をお届け

広告


YouTube TrueView ディスカバリー広告の名称がインフィード動画広告に変わります


Cookieに依存しない独自の配信用IDを活用 KDDIら3社が広告配信プラットフォームを共同開発

2022年1月より、同プラットフォームをSupershipのDSP「ScaleOut」およびSSP「Ad Generation」を通じて提供する予定


Power your holiday strategy with helpful insights

  • Demand forecasts (beta)

    • By combining machine learning technology with past seasonal search trends, these forecasts predict emerging search interest over the next six months.

  • Consumer interest insights (beta)

    • aggregate and anonymize the top-performing search query themes that drive performance in your campaigns. You’ll see the number of people who searched for each theme, its growth, and how it performed in your account.

  • Audience insights (beta)

    • you can understand more about the interests and affinities of your customers, including what creative resonates the most with them.

  • Change history insights and auction insights (beta)

    • This can help you understand how shifts in auction competition or changes you made in your account impacted performance.

※関連|分析情報ページの需要予測

需要予測を活用して、ご自身のビジネスに関連した今後の予測トレンドを把握しましょう。過去のデータを使用して、今後 180 日以内に検索インタレストの増加が始まる可能性のある商品やサービスが予測されます。


マーケティング


[Shopify]Commerce+ 2021まとめ:コマースは次のステージへ


サブスクなのにワンクリックで「休止・解約」 D2Cブランド「MammaBaby」が示す今後の定期購入

  • 定期購入のシステムは、道路のようなインフラにあたりますよね。インフラはみんなでシェアして、ブランドがもっと他の部分に目を向けられるようになったほうが良いでしょう。

  • Shopifyがサードパーティーがこのような機能を開発することを前提としてAPIを提供してくれているため、僕たちは消費者側のUIの開発に注力することができました。カートASPは、カートの利用者である販売者に寄り添った仕組みになっていることが多いのですが、Shopifyにはその制限がないことを改めて実感できました。


デジタル・マーケティングを俯瞰する ~アプリやスマホ、検索エンジンに関する5つの最新研究【論文紹介】


「GoogleではなくAmazonで検索」して購入するネット通販ユーザーは約9割【アマゾン消費の最新情報】

  • 最新の調査ではプライム会員歴が2年以上の場合、91%が直近の購入時にAmazonしか検討しなかったと回答。非会員の場合でもその数字は85%にのぼります。

  • また、この調査では、Amazon利用者の10人に9人近くが、購入前に実店舗では買い物をしていないことがわかりました。このことから、オンラインストアで商品購入する前に実店舗で商品を見る「ショールーミング」は、消費者がWebサイトでの購入に慣れてきた現在では、以前ほど影響を受けなくなってきていることがわかります


日本のマーケターがAIの採用で世界をリード 企業のサードパーティCookieへの依存は喫緊の課題に

  • AI/機械学習を活用している領域としては、コンテンツのパーソナライゼーション(55%)が最も多く、次いでコンテンツの最適化(47%)が挙げられ、顧客が購入を決定するまでのカスタマージャーニーに集中

  • しかし、日本の消費者のうち約5割が、現在パーソナライズされたコンテンツに価値を感じておらず、企業が提供している顧客体験が消費者の求める水準に達していないことがわかりました。「過去12ヶ月間に企業のデジタル顧客体験が改善した」と答えた日本の消費者はわずか15%で、米国の37%やオーストラリアの36%と比較して、グローバル全体で最も低い結果

  • 日本の管理者のうちデータガバナンスやプライバシーポリシーについて「十分理解している」と回答した割合は43%と、グローバルで最も低い結果


「広告じゃなく、ニュースをつくるんや」伝説のマーケターが教える、成功のために“考え抜く”スキル

「答えのない問題を一生懸命考えているか」がすべて


Instagram、15分以下の動画を「リール動画」としてシェアする機能を試験的に開始

  • フィード投稿として15分以下の動画をシェアすると、リール動画としてシェアされるテストを日本とインドネシアの2ヶ国で始めることを発表した。

  • リールと同様に、動画への音源(60秒以下の動画のみ)やスタンプ、テキストなどの追加が編集ツールで行える。また、利用者のアカウントが公開設定の場合、動画がリール専用タブに表示される可能性もある。そのため、より多くの利用者に動画が発見される可能性がある。

  • また、Instagramライブ、ストーリーズ、ライブ配信のアーカイブ動画に変更はなく、15分以下であってもリール動画としては表示されない。


SEO


【November 2021 Core Update】Googleがコア アップデートを実施、2021年3回目

  • Google が第一に考えているのは、一般の検索ユーザーです。

    • 検索品質を向上させるために絶えずコア アップデート(以外にも)を実行しているわけで、この点においてはネガティブどころかポジティブな出来事です。

  • なんにせよ、コア アップデートに対する Google のアドバイスは一貫しています。

※参考|Google のコア アップデートについてサイト所有者が知っておくべきこと


PageSpeed Insightsが大幅刷新、直感的でわかりやすいUIに

https://pagespeed.web.dev/